トップページ > 日記 > 2月になってGoogle Syncが終了したはずなのにiPhoneで普通に新規Exchange登録できる不思議。

2月になってGoogle Syncが終了したはずなのにiPhoneで普通に新規Exchange登録できる不思議。

mail_setting

さて、2月になりましたのでGoogle Syncが終了してしまいました。

では、Googleの報知でも微妙な扱いだったGoogle Apps無償版はどういう扱いになったのでしょうか?

・・・という実験をしようと思っていたのですが、なんか、Gmail自体が普通にExchangeで登録できちゃってます。

 

Google Syncのサービスが終わったあとに登録したらどういう挙動になるのかな?そう思って新たにGmailアカウントを取得し、iPhoneでExchangeを使用して登録してみました。

写真 2013-02-03 15 54 51

まず、Exchangeの登録画面からGmailアドレスとパスワードを入れて・・・

 

写真 2013-02-03 15 55 17

サーバに、「m.google.com」を入力して・・・と。

そろそろこの辺で拒否られるのかな?と思いましたが、なんか普通に承認が進んで行ってしまいます。

 

写真 2013-02-03 15 58 26

連絡先、カレンダーの登録もできてしまいました。

ヘルプではCardDAV、CalDAVで同期しろって書いてあるのに。

 

写真 2013-02-03 15 59 21

試しに、カレンダーで予定を追加してみましたが、今までと何ら変わることなく登録できてしまいました。

Googleで調べてみると、

2013 年 1 月 30 日以降は Google Apps for Business、Google Apps for Education、Google Apps for Government をご利用の場合に限り、Google Sync で新しい端末を設定することが可能です。詳細については、こちらをご覧ください。

と書いてありました。

 

そうか!

新しい端末への登録がダメなんであって、同じ端末内であればどれだけ変更しようが自由なんですね!

 

以前、QA系のサイトでこういう記事

Google Sync を2013年1月30日以降も継続して利用する場合、Google Sync の設定、今回の場合は同期するカレンダーを変更できない可能性があります。

を読んだり、

Gizmodoさんのところでこういう記事

2013年の1月30日よりGoogle Syncアカウントの新規サインアップが出来なくなります。

を読んだりしたので、結構厳しいのかなと思っていましたが、新規購入や機種変をしない限りは既存ユーザーには実質的な変化はないようですね。

 

良かった・・・

残念ながら我が家にGoogle Syncを一度も通してないiOS端末は存在しないため、実験することはできませんでしたが、少なくとも今のiPhoneを使い続けている限りは大丈夫ですね。

シェアする
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on TumblrEmail this to someone

ひとこと