元荒川の〆切橋が本当に閉め切られてしまった話

越谷市内を流れる元荒川。

大砂橋と元荒川橋の間に〆切橋という細い橋があります。

昭和12年に架橋され、80年以上が経っているということで老朽化が進み、既に車の通行は不可になっている橋で、現在は自転車と歩行者のみ通行できる橋です。

しかし近年更に老朽化が進んでしまったということで、2021年5月1日から全面通行止めになってしまいました。

以前通行した際には地震時と洪水時の通行はご遠慮くださいと立て看板が立っていましたが、4月に通行した時には閉鎖のお知らせに書き換わっていました。

5月は近くに行くことがなかったのですが、6月になってから近くを通りかかったところ、ついに完全封鎖されてしまっていました。

〆切橋の推移

残念ながらこれより先は、大砂橋を使用するか、元荒川橋を使用するしかないようです。

閉鎖された〆切橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。