トップページ > 日記 > 結局のところ、LG Optimus LTE (L-01D)は使えるのか?使えないのか?

結局のところ、LG Optimus LTE (L-01D)は使えるのか?使えないのか?

L-01D

LG Optimus LTE L-01Dを手に入れてからもうそろそろ1年が経ちます。

購入時はバージョン2.3系(Gingerbread)だったAndroid OSも、無事に4.0系(Ice Cream Sandwich)にアップデートされました。

相変わらずiPhone 4Sとの2台持ちで、iPhone 4Sのデータ通信機能をOFFしてテザリング機能を使うことでデータ通信をL-01Dに集約する、と言う使い方をしています。

これだけの期間使っていると、いい点、悪い点色々と見えて来ました。

 

 


自分の持っている機種は誰でも贔屓しがちなので、悪い点から先に挙げてみたいと思います。

  1. 1.5GHzデュアルコアのわりにはUI周りの動きが遅い
    • 2.3で顕著です。はっきり言って快適とは言えません。4.0でかなり改善しています。
  2. テザリングの起動方法がめんどくさい
    • 2.3では階層の奥深く、4.0では通知領域から起動できるものの起動には2ステップ必要。サードパーティの「テザリングON/OFFアプリ」を使うことでワンタッチ起動に対応できます。
  3. 特定の条件下でテザリング機能がハングアップする?
    • 4.0にしてから発生しました。電波状態があまり良くなく、なおかつ周りに無線LANの電波が大量に乱れ飛んでいる場所でテザリングを起動すると、しばらくして勝手に終了することがあります。こうなると本体再起動しないと直りませんでした。
  4. 電波の掴みが異常に悪いことがある
    • 特に電車等での移動中に発生します。LTEエリアを頻繁に出入りしたりすると、そのうち電波を掴むことを諦めてしまい、アンテナは立っているのにデータ通信表示が消えた状態になります。航空機モードON/OFFしたりして対応しますが一度なるとなかなか回復しません。2.3で顕著でしたが4.0でも発生します。Androidのバージョンよりも本体とdocomoの問題かもしれません。
  5. 標準ブラウザでスクロールすると意図せず物凄い速さでスクロールする事がある
    • いわゆる爆速スクロールと言われているものです。標準ブラウザ含め色々なブラウザで発生します。2.3ではOperaを使用することで回避できました。4.0では標準ブラウザとGoogle Chromeでは今のところ発生していません。
  6. ケーブル・コネクタの接触が悪い
    • これはもしかしたら自分の個体特有かも知れませんが、購入時からずっと、充電に失敗することがあります。充電コネクタを挿しても充電が始まらない(コレはかなり頻繁)、一度満充電になった後充電OFFになりそのまま減り続ける(コレは稀)などです。ケーブルを替えても発生するためdocomoショップにも行きましたが残念ながら再現せず、様子見となっています。
  7. バッテリーの持ちが悪い
    • 比較的大容量のバッテリーを積んでる割には減りが速いです。メール通知やゆれくるなど通知系アプリてんこ盛りにしているせいもありそうですが。

色々ありますね・・・

 

 


次に良い点、

  1. 画面が大きく綺麗なので表示内容が見やすい
    • 4.5インチ、1280×720ピクセルの為、画面が綺麗で見易いです。登場時期から考えてもこの画面スペックなら上々だと思います。
  2. 元がグロスマなのに、ワンセグ、おサイフケータイ機能が使える
    • ワンセグ、おサイフケータイの機能が使えます。特に不具合もありません。おサイフケータイはよく使うので重宝しています。
  3. 比較的軽快に動く(4.0にバージョンアップ後)
    • 悪い点と重複しますが4.0(ICS)にバージョンアップ後では、動きはなかなかに軽快で快適に動いています。
  4. 自主規制関連が日本基準よりも若干ゆるい(4.0にバージョンアップ後)
    • これはなんだか理由がよくわかりませんが、4.0にバージョンアップするとミュートシャッターが有効になります。標準カメラにはこの機能は無いので海外製のカメラアプリで試してみると分かります。ちなみに2.3ではミュートにしても鳴ります。赤ちゃん撮りやペット撮りが多い人にはいいかもしれませんね。
  5. 購入価格と維持費が安い
    • L-01Dを持っている多くの人は、持っている理由はコレではないでしょうか?昨年度末、この機種は不人気の為投げ売りされてました。その時の売値はMNP一括0~10000円くらい、それに月々割が3300円も付くと言う大盤振る舞いっぷりでした。その為、契約をXiパケ・ホーダイ ライトにすればパケット3GBまで使えてお値段3000円以下と言う破格の維持費を実現しています。

結果的に使えるか使えないかで聞かれると、「条件によっては非常に使える」と言うのが答えでは無いかと思います。

携帯・スマホはL-01D一台しか持ってなくて、Androidのバージョンを2.3のままにしていて、しかも上記の安い期間を外して買ってしまったた人は、ストレスが溜まる「使えない」機種だと感じるかもしれません。

 

自分はそれなりに気に入っているので、割引が効いているあと1年ちょっと、大事に使って行きたいと思います。

シェアする
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on TumblrEmail this to someone

ひとこと