トップページ > 日記 > tumblrで独自ドメイン運用するのは簡単だった。

tumblrで独自ドメイン運用するのは簡単だった。

clip

Tumblrは登録自体は数年前からしているのですが、殆ど使っていませんでした。

ブログはここがあるのであまり必要としなかった、と言うのが理由です。

そんなあまり使っていなかったTumblr、久しぶりに開いてみたら今まで気づかなかった事に気付く事が出来ました。

 

ここって、広告無しでブログ作れるのは昔からだったけど、独自ドメインの設定まで出来るんですね!?

設定はとても簡単でした。

設定   Tumblr-061559

設定画面を開くと上記のようなユーザーID入力画面が出てくるので、そこで「独自ドメイン」を選んで自分の持っている独自ドメインを設定するだけです。

有効な独自ドメインであることをTumblr側で判定し、DNSのAレコードに設定するためのIPアドレスを表示してくれるので、あとはそれをレジストラ側で指定するだけです。

とりあえず今回、「Misocroft.com」に設定してみました。

お遊びで取ったドメインなので更新するかどうかは分からない奴なんですけど。

 

また、TumblrはアフィリエイトについてもテンプレートのHTMLを直接いじることで設定できるみたいです。

ただ、普通のブログの場合はいい記事書いてそれがソーシャルなり他ブログなりで広がればPVも増えアフィリエイトのクリック数も増える可能性がありますが、Tumblrと言えばリブログなのでいい記事書いた所でどれだけ自分のページにPV持ってこれるのか?と言う問題がありますね。

 

とは言え、最近はスマホアプリ版も使いやすくなてたり、もちろんweb側でも機能や操作性は良くなっているので、色々使って行きたいと思います。

 

それにしてもいったいTumblrは何で利益を得ているのでしょう?有料テンプレート代を結構取ってはいますが・・・ちょっと不思議なサービスですよね。

シェアする
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on TumblrEmail this to someone

ひとこと