画像データが消えたSDカードを復元アプリを使って復旧・復活させた話。

ある日、奥さんからメールがきました。

「日頃お世話になっている人がデジカメのSDカードの画像が消えたと大騒ぎしている。うちの旦那はオタクだから直せるかもしれませんよと言って預かってきた。直してちょうだい。」

なんて勝手なことを言うんだこの野郎!!!

と思っちゃいますよね。

まあ、復旧経験はあるし奥さんには頭が上がらないのでやってはみますけど・・・

業者に頼むと高いですしね。

そうです。今回は自分のSDカードじゃなくて他人のSDカードの復旧なのです。

SDカードの復旧と言うのは正式にメーカーから保証されているサービスで無い限り、直ろうが直るまいが、完全に壊れようが自己責任です。

ただ、自分の所有物ならそれで話は早いのですが、他人の物を直すとなると以下のような問題も出てきます。

  1. 完全に壊れた場合の物理的な補償問題。
  2. 全ての画像を復旧できないこともあると言うことの説明。
  3. 一時的に他人のデータを自分のストレージに保存することによる個人情報の問題。
  4. 実は本人が意図的に削除していた(恥ずかしい写真とか)まで復元してしまう可能性のあるプライバシー的な問題。

1、3はまあ信用のある人同士ならちゃんと説明すれば通じますね。

2は意外とめんどくさいんです。復旧の仕組みを知らない人はたいてい「直るか直らないか」としか考えていません。部分的に直らないこともあると言う説明がめんどくさいんですね。

で、自分は幸い経験がありませんが、4はお互いダメージがデカいので事前にそれとなく伝えておくことが必要です。「自分で消去したデータも復活しちゃうことがあるけど、大丈夫?(意味深)」みたいに。

さて、じゃあ復旧してみます。

預かった患者さんは16GB、class10のSDHCカード。メーカーはSuperTalent(スーパータレント)です。

安さで有名なので存在は知っていましたが、自分は使ったこと無いメーカーです。

アプリで読み出す前に、まず最初に絶対やっておくことがあります。

それはSDカード側面のロックを有効にすることです。

ロックしておくとそのSDカードは読み取り専用になるため、誤って書き込んでデータ破損してしまうと言う悲しい事故を防ぐことができます。

絶対にロックはかけておきましょう。

自分はデータ復旧アプリは「Zero Assumption Recovery」を使用しています。

このアプリは有料アプリではあるものの、イメージ(画像)データの復旧については無料で行うことができます。

サポートしているイメージ形式は

  • GIF
  • JPEG
  • TIFF
  • CRW (Canon RAW data)
  • MOV
  • AVI movie
  • WAV
  • CR2 (Canon CR2 RAW format)
  • ORF (Olympus RAW format)

などがあります。デジカメ用ならこのアプリで十分なので愛用してます。

公式のダウンロード場所はここです。

ZAR 9.2のリンクからダウンロードして使う感じになります。(※2021年6月現在のバージョンはZAR X Build 2080となっています

使い方もわりと簡単です。

まず起動したらImage Recovery (Free)のボタンをクリックします。

すると、ドライブの一覧が表示されるので、復旧したいSDカードを選択して「Next」をクリックします。

すると、SDカードの読み込みが始まります。

元々のデータ量とは関係なく、全てのセクタをスキャンするのでそれなりに時間がかかります。

全セクタ読み終わると、復旧できる(可能性のある)一覧が表示されます。

ファイル名は元のものとは関係のない連番になってしまうので気をつけましょう。

以下、プライバシー的なアレもあり画像は略しますが、復旧対象のイメージリストからイメージを選択して、復旧ボタンを押すと復旧出来ます。

詳細な説明は公式にもありますので、参考にしてみてください。(英語ですが)

とりあえず今回は、約200ファイル中190ファイル、95%を救出することができました。

それを別のUSBメモリに保存してから相手に返却しました。

喜んでもらえたようなのでなによりですが、めでたく俺はオタク認定されたそうです。

不本意・・・

まあそれは置いといて、

業者のサイトを見ると、個人での復旧のリスクも色々と書いてありますが、あれは基本的にロック忘れによるものだと思いますね。

ただ、自分で直せる直せないの見極めが難しいのは確かですので、どうしても自信がない人は業者に頼むのもアリかとは思います。

あちらは業者ですから、今回みたいに1種類だけじゃなくて色んなアルゴリズムの復元アプリを使って試してくるので、復元率も個人でやるよりは高くなるのでは無いかと思います。恐らく。

業者は(特にカメラ屋とかでやってるサービスは)高いので、こまめにバックアップを取るようにしましょう。

画像データが消えたSDカードを復元アプリを使って復旧・復活させた話。” に対して14件のコメントがあります。

  1. アバター mac sd 復元 より:

    参考になりました!
    私はこのソフトを使ってみます。

  2. アバター 匿名 より:

    ありがとうございます。
    SDカードが読めず、フォーマットしてください表示でしたが
    SDカードの写真100%復元できました。
    他の復元ソフトは体験版で復帰できそうでしたが 20M以上有料で
    写真ファイルでしたので

  3. アバター 通りすがり より:

    助かりました。感謝してます。
    おかげでデータが取り戻せました。

  4. アバター 匿名 より:

    為になりました
    でも最初の「この野郎」は間違いで「この尼」が正しいのではないですか?

    1. ぴーや! ぴーや! より:

      すみません…勢いでw

  5. アバター ふじ より:

    こんばんは。娘が大事なSDカードのデータを消してしまいました。いろいろとHPを見ていく中で、このサイトを発見し、試してみました。全部は無理でしたが、ほぼ
    復旧しました。最後の保存方法が英語なので解明するのに苦労しましたが、
    どうも、ありがとうございました。助かりました。

  6. SDカードが破損してしまっても復元できるでしょうか?

    1. ぴーや! ぴーや! より:

      ここに記載している方法は「カードリーダーにSDカードがセットでき、PC上で存在を認識できる状態」が前提となっています。
      物理的に壊れてしまった場合は専門業者に依頼するしかないのではないかと思います。
      ガワが割れた程度なら要らないSDカードと中身入れ替えれば認識するかもしれませんが、破損の状態がわからないのでなんとも言えません。
      すみません。

    2. SDカードから失われたファイルを効果的に復元する方法:http://www.coolmuster.jp/recovery/sd-card-data-recovery.html ここで一緒に共有します。

  7. アバター よさ より:

    香港旅行の写真が消えてなくなり、あせっていました。
    写真のデータが復活しました。本当に有難うございました。
    助かりました。

  8. アバター なつ より:

    せっかく撮った写真がバックアップでコピー中にエラーで消えて絶望してました!
    おかげさまで無事復活できました。
    有難うございました!!

  9. アバター モヤ より:

    英語なのでかなり難しいですが、ようやく復元できました。ありがとう!
    ちなみに、日本語に対応できる復元ソフトも見つかりました。皆さんにシェアします。これです。
    http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html

  10. アバター SD より:

    拝読させていただきました。詳しい説明ありがとうございます。SDカード側面のロックを有効にすることで、SDカードは読み取り専用になり、誤って書き込んでデータ破損してしまうことを防ぐことができますね。大変勉強になりました。気付きませんでした。画像データを無料で復旧できるなんて、助かります。

  11. 拝読させていただきました。詳しい説明ありがとうございます。SDカード側面のロックを有効にすることで、SDカードは読み取り専用になり、誤って書き込んでデータ破損してしまうことを防ぐことができますね。大変勉強になりました。気付きませんでした。画像データを無料で復旧できるなんて、助かります。

SD へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。