出雲大社とぜんざい学会を堪能する。

島根生まれなのによく知らなかったんだけど、出雲はぜんざい発祥の地らしい。

そのぜんざいを食べさせてくれる専門店があるらしい。その名も

 

日本ぜんざい学会

 

もの凄い名前だ。これは行くしか無い。

大社に壱号店、松江に弐号店があるそうで、せっかくなので出雲大社のお参りがてら、壱号店に行ってみることにした。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

帰省 ~8時間の旅路~

GWだぞっ!と言うわけで、帰省することになった。

なんだかんだで、余震やらなんやら怖いのである。

今回は奥さんと息子は一週間ほど前に移動済みなので、まさかの一人旅。

それなら、わざわざ割り引きも効かない飛行機に乗るよりも、気ままな電車旅でしょう!

と言うことで、千葉県から島根県まで電車で移動することにした。

わりとギリギリになっての思いつきだったので、当然のぞみの指定席は取れず。

仕方なく、東京駅から岡山駅まではひかりで、岡山駅から島根県松江市にある宍道駅までは特急やくもで移動することになった。

 

 

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

地震で役立ったIS01、一発目だけ役立ったゆれくる

2011/3/11に起こった東日本大震災。

俺は職場のある江東区でその時を迎えた。

たまたま、コンビニで飲み物を買うために外に出ていると、

突然iPhoneアプリの「ゆれくる」がブルっと反応した。

「震度2がおよそ56秒後(震源地:宮城県沖 最大震度:5弱)」

なんだ、2か。最近岩手沖は地震多くて大変だなあ。

そう思っていると、第2報。

「震度3がおよそ36秒後(震源地:宮城県沖 最大震度:5強)」

ちゃんと再計算してるじゃないか。すごいすごい。

一応、家にいる奥さんに地震来るってメールしておこう。ポチポチ。

送信したら、第3報。

「震度4がおよそ19秒後(震源地:宮城県沖 最大震度:6強)」

おいおいおいおい!なんだよそれ!第4報。

「震度5弱がおよそ6秒後(震源地:宮城県沖 最大震度:7)」

ヤバいヤバい!洒落にならん!!

とっさに身構えると、揺れ始めた。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone