iPhone4S

レイアウト

レイアウトを変えてみました。
今流行りのレスポンシブ的なやつに。

それと、このブログの読み込みがやけに遅かったのをずっとレンタルしてるVPSが低スペだからだと思っていたのですが、どうやらウィジェットとして貼り付けていたカウンタが原因ぽかったです。
来訪者の分布を日本地図で確認できてとても良かったのですが…

最近は特に新しい物を買うこともなく、iPhone4SとL-01Dの2台で楽しんでます。
L-01Dの充電の接触がかなり微妙で買った当初からたまに充電失敗していたのですが、最近は2,3回挿し直さないと充電が始まらないので、そろそろドコモショップデビューかもしれません。

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

xxx@i.softbank.jpのメアドは一番使えるキャリアメール。

経緯は前の記事とかを。

 

さて、Optimus LTE(L-01D)をメイン機として導入し、iPhone4SはWi-Fi運用機としてデータ通信機能をポチっと切った。

そこで次の課題となるのは、メール。

この2台の携帯端末を持つことで、自然と以下の4種類のメールアドレスを保有していることになる。

  1. xxx@softbank.ne.jp・・・SoftBankキャリアメール(MMS)。データ通信をOFFにすると使用不可。
  2. xxx@i.softbank.jp・・・iPhoneユーザに与えられる、第2のSoftBankキャリアメール。Wi-Fiでも利用可。
  3. xxx@docomo.ne.jp・・・docomoキャリアメール。SPモードではWi-Fiでも利用可だが専用アプリが必要。
  4. xxx@gmail.com・・・gmailアカウント。Androidスマートフォンでは必ず必要になる。普段使いでもPCメールではメインで使っている。

これを管理しなければならない。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone