L-01D

懐かしのFOMA初期型携帯(N2002)をXi契約 + iモードで現代に復活させてみた。

N2002_title

GWも後半、やることも無くなってきたので部屋の掃除をしていたら、懐かしいものを色々と発掘しました。

その中の1つが、2001年11月発売のFOMA初期型端末、N2002(NEC製)です。

N2002_close

docomoからFOMAのサービスが開始されたのはもう10年以上前の、2001年10月1日です。

当時から携帯大好きだった自分は、もちろん飛びつきました。

はい、開始当時のFOMAの惨状を知っている方はご存知と思いますが、まさに飛んで火に入る夏の虫です。

 

 

FOMAの開始当時、対応している携帯電話はたった3種類しかありませんでした。P2101V、N2001、そしてこのN2002です。

P2101VとN2001はモニター試験兼用端末だった為、純粋な商用1号機はこのN2002だったと記憶しています。

同時期存在したmovaの世代的には503iSから504iの間くらいですが、機能面はだいたい209とか502it相当ですね。

電話とiモード、iモードメール、SMS程度の機能(あとおまけレベルのiアプリとiモーション)しか積んでいません。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

Xiの通信量制限は上限到達後リアルタイムに執行されると言うお話。

keyboard_tab

自分はdocomoのスマートフォン(L-01D)では、Xiのデータプランを「Xiパケ・ホーダイ ライト」に設定しています。

このプランは月々の使用料が4,935円と「Xiパケ・ホーダイ フラット」と比較して1,000円安い代わりに、パケット通信の通信量上限が月間3GBと半分以下です。

通信量制限がかかると、通信速度が128kbpsに制限されます。

自分の場合は家では自宅のWi-Fiに接続、外ではテザリングメインであるもののYouTube等通信量が大きくなるサービスは使用する機会が無いので、天井が3GBでも通常は超えることはありません。平均で月2GB強程度でしょうか。

そのため、ライトプランでも普段は困ることはありませんでした。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

L-01DをAndroid4.0(ICS)化した時に新規導入される標準Eメールアプリにはバグがある?

L-01D

Optimus LTE(L-01D)を買ってから今まで、SoftBankのiPhoneを買うと付与されるi.softbank.jpのメールアドレスをAndroidで受信するために色々試して来ました。

そしてなんと、購入時のOptimus LTE(L-01D)にはAndroid2.3の標準Eメールアプリがインストールされていいないため、これまで何種類かメールアプリも試してみました。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

結局のところ、LG Optimus LTE (L-01D)は使えるのか?使えないのか?

L-01D

LG Optimus LTE L-01Dを手に入れてからもうそろそろ1年が経ちます。

購入時はバージョン2.3系(Gingerbread)だったAndroid OSも、無事に4.0系(Ice Cream Sandwich)にアップデートされました。

相変わらずiPhone 4Sとの2台持ちで、iPhone 4Sのデータ通信機能をOFFしてテザリング機能を使うことでデータ通信をL-01Dに集約する、と言う使い方をしています。

これだけの期間使っていると、いい点、悪い点色々と見えて来ました。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

あけましておめでとうございます。

2012年はイルミナティの謎のカウントダウンや、マヤ暦の長期暦が終了したりと色々面白イベントが目白押しでしたが、それでも2013年は無事に明けました。

2012年はSoftBank♥iPhone4Sとdocomo♥L-01Dの2台持ちで頑張ってきましたが、L-01Dが無事Android4.0(ICS)にアップデートしたこともあり、なかなかいい感じです。

更に年末になって、docomoのXiエリアが基地局数的にではなく、いよいよ体感的にも増えたような気がしています。これでやっと移動時にもまともに使えるようになるかな・・・?と言う感じですね。

今年はiPhone4Sが満期を迎えるため、今後の去就を考えなくてはいけません。SoftBank♥iPhone5Sにするのか、MNPしてau♥iPhone5Sにするのか、それともiPhone4S自体の調子は快調なので別の道を考えるか・・・

いずれにしても、今年も様々なスマホが発売されると思いますので、楽しみな1年になりそうですね。

ただ、このままわりと急激に円安が進んでしまうとiPhoneやグロスマは年半ばくらいにグンと値上がりしてしまうんでは無いかとちょっと心配していますが。表面上の値上げは無くても割引額等で調整されそうな気はしますね。何事も急激なのは良くないです。

今年のテーマは

「1年は365日しか無い!」

です。

なにかと慌ただしい日々ですが、今年も駈け抜けていこうと思います。

2013-01-01_16-47-19_HDR

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ついにOptimus LTE L-01DのAndroid4.0(ICS)へのアップデートが始まったので早速やってみる!

7月になってから毎日毎日、ドコモからのお知らせをチェックする日々でしたが、ついに

Optimus LTE L-01もAndroid4.0(ICS)へのアップデートが始まりましたね。4ヶ月・・・長かった・・・

 

早速、アップデートしてみることにしました。

まず、

パソコン接続による方法

「LGMobile Support Tool」を利用して、ソフトウェアの更新を行います。

  • 注意あらかじめお使いのパソコンに「LGMobile Support Tool」をインストールする必要があります。
  • 注意パソコン接続による方法では、Windows® OS(Windows® XP Service Pack2以上、Windows Vista®、Windows® 7)搭載のパソコンが必要です。
パソコンをお持ちでないお客様へ

パソコンをお持ちでないお客様は、ドコモショップにてソフトウェア更新が可能です(2012年11月30日以降順次)。

  • 注意バージョンアップはお客様ご自身にて実施していただきます。
  • 注意ご利用いただけるパソコンに限りがありますので、お待ちいただく場合がございます。

とドコモのサイトにも書いてある通り、今回のアップデートはWindows PCからのみ対応しているようです。本体で直接更新と言うわけにはいけないんですね。

LGのサイトからLGMobile Support Toolと言うのをダウンロードしてこないといけないようです。ここにありました。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

Optimus LTE(L-01D)に標準Eメールアプリをインストールしてみる。

知ってました?

Optimus LTE(L-01D)には、Androidの標準Eメールアプリがプリインストールされていないんですね。

他記事(http://blog.pi-ya.com/2012/04/post_299/)などで、さも当たり前の用にK9-Mailなんぞを使っているので、L-01D以外のユーザーの方はあれ?と思われたことでしょう。

 

実は俺も、最近気づいたんです。

仕事でOffice365を社内導入する準備なんぞをやっておりまして、そこでOutlookのメールを設定するのに、Microsoftのヘルプを見たりしていると、Android対応の説明で標準Eメールアプリを使っているんですね。

そこで、俺は職場の人に尋ねたんです。

「あのさぁ、docomoのスマホって、標準Eメールアプリ入ってないよね?俺の入ってないし。」

すると、彼は不思議そうな顔をして答えました。

「え?入ってますけど。自分のはパナのガラスマですけど、最初から入ってましたよ。」

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

レイアウト

レイアウトを変えてみました。
今流行りのレスポンシブ的なやつに。

それと、このブログの読み込みがやけに遅かったのをずっとレンタルしてるVPSが低スペだからだと思っていたのですが、どうやらウィジェットとして貼り付けていたカウンタが原因ぽかったです。
来訪者の分布を日本地図で確認できてとても良かったのですが…

最近は特に新しい物を買うこともなく、iPhone4SとL-01Dの2台で楽しんでます。
L-01Dの充電の接触がかなり微妙で買った当初からたまに充電失敗していたのですが、最近は2,3回挿し直さないと充電が始まらないので、そろそろドコモショップデビューかもしれません。

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

xxx@i.softbank.jpのメアドは一番使えるキャリアメール。

経緯は前の記事とかを。

 

さて、Optimus LTE(L-01D)をメイン機として導入し、iPhone4SはWi-Fi運用機としてデータ通信機能をポチっと切った。

そこで次の課題となるのは、メール。

この2台の携帯端末を持つことで、自然と以下の4種類のメールアドレスを保有していることになる。

  1. xxx@softbank.ne.jp・・・SoftBankキャリアメール(MMS)。データ通信をOFFにすると使用不可。
  2. xxx@i.softbank.jp・・・iPhoneユーザに与えられる、第2のSoftBankキャリアメール。Wi-Fiでも利用可。
  3. xxx@docomo.ne.jp・・・docomoキャリアメール。SPモードではWi-Fiでも利用可だが専用アプリが必要。
  4. xxx@gmail.com・・・gmailアカウント。Androidスマートフォンでは必ず必要になる。普段使いでもPCメールではメインで使っている。

これを管理しなければならない。

もっと!

シェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone