トップページ > 日記 > DTIのUbicNameで取得したドメインをお名前.comの自分のアカウントに移管・統合する

DTIのUbicNameで取得したドメインをお名前.comの自分のアカウントに移管・統合する

さて、ブログ本体の引越しは完了しました。

ただ、相変わらずblog.pi-ya.comはVPS側を向いていますので、向き先をCOREBLOG.JPに変更したいと思います。

でもそうすると、ちょっとめんどくさい話になってきてしまいますね。

もうVPSでこのドメインは使うつもりはないのに、このままUbicNameで管理するのもなんか嫌です。

自分は所持しているドメインの管理は.proドメインを除いてお名前.comで管理しているので、この際まとめてしまいたいと思います。

幸い、UbicNameからお名前.comへの移管(そもそもUbicName自体がGMO下にいるみたいだから移管ではなくただの契約変更?)については比較的簡単にできるようなので、やってみました。

 

UbicNameの解約。

  1. MyDTIにログインし、契約中サービスのメニューからUbicNameを選択
  2. 解約ボタンを押す
  3. 「他事業者のドメインサービスにて、このドメインを引き続きを利用する」をチェックする
  4. 「・このドメインは、GMOインターネット(株)の「お名前.com」にて残期間利用することができます。」の文言を確認し解約するボタンを押す

これで、お名前.comの新規アカウントIDが採番され、ドメインがお名前.comに移りました。

解約したドメインは、 ”お名前.com” に移管されます。
DTIでのサービスは停止しましたが、残契約期間は、"お名前.com"で引き続きご利用になれます。
お名前.comでのご利用には、ID/パスワードが必要となりますので、コントロールパネルにて、解約ドメインの詳細よりIDおよびパスワードをご確認ください。
※注意
メール設定、メール転送設定は移管されません。
移管するにあたり料金は発生しません。
残契約期間中は、"お名前.com"にてサービスを受けることができます。
"お名前.com"で残契約期間を過ぎると、サービスは自動解約になります。契約を更新したい方は、"お名前.com"にて契約更新をしてください。
"お名前.com"は、 GMOインターネット株式会社のドメインサービスです。

次は、既存アカウントへの統合を行います。

アカウントの統合

  1. お名前.comのドメインナビに、新規で採番されたアカウントIDでログイン
        UbicNameから移ったドメインのみが、ドメイン一覧に表示されていると思います。
  2. 会員情報設定画面から、お名前ID付け替えを選択する
  3. 統合するドメインをチェックし、「既存のお名前IDに付け替え」と言うラジオボタンを選択する
        ここで既存のアカウントIDを入力します。
  4. 確認画面が出てくるので、設定するボタンを押す

これで、アカウントの統合は完了です。

既存アカウントでログインしてドメイン一覧を見てみると付け替えたドメインが存在すると思います。

これで、レンタルDNSでCOREBLOG.JPのIPアドレスをAレコードに指定してあげれば、ドメインの浸透前はVPS側に、浸透後はCOREBLOG.JP側に見に行ってくれるはずなので、わざわざメンテ中とかにしておく必要もありません。更新さえしなければ。(と思ったのですが、よくよく考えるとおそらくDNSサーバが違うのでどちら側も存在しないタイミングがあるかもしれません。体感的には別のトラブルが発生したこともあり、気づかなかったですが)

さて、この状態ではドメインのステータスは、

  • 自動更新:OFF
  • Whois情報公開代行:OFF

となっています。

普通にお名前.comでドメインを新規取得する場合、.comドメインの場合は取得に480円~980円くらい、年間更新料に920円かかるのが普通です。そして、Whois情報公開代行は取得時に設定すれば無料ですが、事後設定だと手数料を取られます。
また、他社移管だと移管費用に380円程度、年間更新料に920円かかります。

ただ、今回注意しなければならないのは、新規取得でも他社移管でも無いので料金設定が多少異なるということです。

まず、Whois情報公開代行の設定は無料でした。なので、自分の個人情報を公開したくない個人運営サイトなどの人は迷わず設定してしまいましょう。

そして自動更新もONにしたいところですが、他社移管では無いがために自動更新をONにしようとすると更新料が正規料金の3990円かかります。

そう言えばお名前.comって基本料金は高いけどキャンペーン扱いで安くしてるんですよね。それにしてもこれは高すぎです。ちょっと厳しい。

お金が余ってて仕方ないと言う人はここで自動更新にしちゃってもいいかもしれませんが、自分も含めそうでない人も多いと思いますので、今回は自動更新を行いません。

今考えているのは、あえて一旦他社移管を行うと言う方法です。
どこのレジストラも他社移管については一定の優遇料金を設定しています。せっかくまとめといてなんなのですが、しばらく旅に出してしまいたいと思います。

例えばお名前.com(現在)→他社レジストラ→(一定の縛り期間経過)→お名前.comみたいな感じで。
UbicNameの年間更新料が1800円の為、多少めんどくさいですが安くなると思えばやる価値はあると思います。後日やってみたいと思います。

意外な所で落とし穴がありました。なかなか一筋縄ではいかないです。

シェアする
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on TumblrEmail this to someone

ひとこと